本文へ移動

一般事業主行動計画

男性および女性社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和3年6月1日から令和6年5月31日

内容

目標1:次世代の若い社員の雇い入れを目指し、地域の学校からのインターンシップの受け入れを積極的に行う

<対 策>   
    
●毎年3月~ 社内の関係部署と調整し、受け入れ態勢の整備を行う
  ●毎年4月~ 関係機関、各学校との調整を行う
  ●毎年5月~ 社内周知および、就活サイト等を利用し社外周知を行う
  ●毎年8月~ インターンシップを実施し、次世代社員の継続的な雇用を目指す
 
 
目標2:有給休暇の取得率70%を目指す。

<対 策>
    
●令和3年6月~ 有給休暇の取得状況の現状を把握する
  ●令和4年6月~ 社内で取得促進についての対策を検討する
  ●令和5年6月~ 計画的な有給取得によるワークライフバランスの実現について社内通知を行う
  ●令和5年12月~ 有給消化率の低い社員について働きかけを行う




女性の活躍に関する情報公表

                                        令和3年4月現在

  【労働者の1月当りの平均残業時間】
    労働者全体の平均残業時間を公表します。
        全体 3.8時間

  【男女の平均勤続年数の差異】
    男女の平均勤続年数を公表します。
        男性 11.8年
       女性   7.3年


  【有給休暇消化率】
    労働者全体の有給休暇消化率を公表します。
        全体 65.3%